家を潰すほどの力があるシロアリは早めに駆除したほうがいい

女の人

厄介な害虫です

シロアリ

シロアリは放っておくとマイホームの様々な部分を食い荒らしてしまいます。目に見えない部分を侵食していくので自力でシロアリ駆除するのは難しいものです。そんな時はプロの業者に頼む方が良いものです。まずは近くにシロアリ駆除業者があるか調べてみましょう。

詳細を読む

プロに任せる

蟻の巣

蟻の駆除は自分でやると意外に難しいため、専門の業者に任せるとよいです。安いだけでなく、どれくらい保つのか、無料でやり直してもらえるかを調べて、口コミをチェックして、最後にやり方を聞いて納得できればそこに依頼しましょう。

詳細を読む

発見が遅れると大きな被害

白蟻被害

ゴキブリの仲間

シロアリは樹木に含まれている、セルロースを栄養とする生き物です。自然界としては、植物性タンパクを動物性タンパクに変えることから、食物連鎖において重要な昆虫と言えます。しかし、森にいれば重要なシロアリも人間の住んでいる木造家屋においては脅威になります。シロアリはアリと名付けられていますが、ゴキブリの仲間になります。また、普段、目にする目にするクロアリはシロアリを捕食する天敵にあたります。地球には数千種類のシロアリが存在していますが、家屋に影響を与えるものは与えるものは主に4種類と言われています。このシロアリは二つに分けられ水分を多く必要とする土壌性のものと、乾燥した木材に入り込む、乾材シロアリに分けられます。

生殖虫の排除が必要

これらのシロアリを防ぐには同じ処置をしていても防ぐことはできません。この中でも特に問題となるのが乾材シロアリのアメリカカンザイシロアリになります。この種類は乾燥した木材を好んで食害をおこします。見えないところの木材や家具などを食べてます。また、発見をしづらい為に気づくころには大きな被害になっていることがあります。被害のある場所には糞が落ちていることがあり、これで発見することが多いようです。巣は数百万頭規模の集まりになり、駆除をするには生殖虫を排除しなければなりません。この昆虫は寒ければ活動が鈍くなり、暖かい場所では一年中でも活動を続けます。また、定期点検で早期に発見、駆除ができれば被害も少なく、直せることも可能となります。

小さくても危険なハチ

ハチの巣

アシナガバチはスズメバチほど攻撃的ではありませんが、やはり刺されると危険です。軒下などに巣を見つけたらただちに駆除するようにします。駆除は夜間に行うのが基本で、殺虫剤を吹きかけてハチを退治し、時間をおいてから巣を取り除きます。

詳細を読む